こんな時だからこそ見たい!見せた方がイイアニメ

先日、熊本県と大分県で発生した大地震の余震が未だ続く中、ひっそりと今だからこそ見たい!と叫ばれているアニメがあります。

そのアニメのタイトルは、東京マグニチュード8.0という作品で、2009年にフジテレビのアニメ枠ノイタミナで放映された作品になります。

この東京マグニチュード8.0は、その名の通り東京に直下型の大地震が起きた事を想定した舞台で、主人公たちがいかに生き延び、家族と再会するまでを描いた作品になっているのですが、2011年の春にアニメ専門チャンネルのアニマックスで再放送が決まっていた矢先に、あの東日本大震災が起きた事により、再放送の計画もうやむやになってしまった経緯があるのです。

今回、熊本で地震が起きましたが震源に近い地域が都市部では無かった事が、死者・行方不明者を少なくしているという背景があると思います。

また、普段から地震の多い日本だからこその心構えも出来ていたというのもあるかもしれません。

2011年の東日本大震災では、東京都内もかなりの揺れを感じる事になりましたが、ただ、首都直下型ではなかった!という事から、今後本当に起こる可能性が高いと言われ続けている首都直下型地震が起きた時に、果たして、普段やってる避難訓練のように迅速かつ冷静になって行動できるのか?と言ったら、多分出来ない人が多い可能性が高いと思います。

何故?避難訓練していても出来ないのか?と言うと、本当に首都直下型地震が起きたら、都内近郊がどんな状況に陥るのか!という想像が出来ないからかも知れません。

でも東日本大震災では、元々埋立地の街なんかは液状化現象だったり地盤が弱いから結構な揺れを感じたようですが、直下型の場合はそんなものでは済まされないのです。

そんな状況に陥ったら、どうすればいいのか?とか冷静に行動できる精神力を身に付ける教材として、見るべきだと言う人が増えて来ているのですが、放映する番組サイトや見ている側の人の中には、そう思わない人も多く居るという事で、再放送をする予定が無くなってしまったようです。

なので、もし見たい!という方が居られましたら、お近くのレンタルビデオ店などで借りて見たり、有料のアニメ専門サイトのコンテンツとして見るしかないですが、是非見て欲しい!地震の恐怖と、その時にどんな行動をするべきか!という事を学んでほしいと思います。

他の学校に移ったりする先生の情報を保護者が知るタイミングが無い

お子さんの通う小学校や中学校の先生が、突然終業式になって離職されたりドコか他の学校に転属されたり、辞めてしまわれるという情報は、終業式に出た子供からもたらされた。という話をよく聞きます。

実際に私も小学校の終業式で、息子の担任の先生が教師を辞めるという話を聞いて驚いたばかりなんですから・・・・。

こういった情報はもっと前もって生徒や児童やその親に知らせて欲しいモノですが、多分色々混乱したり情報が錯そうしたりするのを防ぐ為に、事前の情報公開をしない方針になっているようですね。

でも、そろそろそういった情報の公開だけはして欲しいのが現代で、何も知らずに4月になって、あの先生が辞めちゃっていた!とかいう情報を初めて知るというお母さんも居たりするので、もっと早めに情報開示する必要はあると思うんですよ。

特に共働きのお宅でこの傾向があったりするので、もっと前もって早い段階から情報を公開してほしいと思うんですよ。

しかし、早めに開示したら実はその予定が無くなった!とか、または、やっぱり先生辞めるの止めた!とかいうパターンも聞くよ。という話を聞いたので、あんまり早めに公開できないという背景もあるようです。

まぁ、確かに、予定は未定と言うか、そのように事が進むようならこの世界はなんとつまらないモノか!と思うので、終業式の日にサプライズのように先生の離職・退職情報を公開するのも手なのかも知れないですが、終業式の日にまとめて公開されるとちょっと混乱と言うか、何か困るんですよね。

なので、学校関係者の方は離職情報に関して言えば、終業式までにその身の振りが確定している先生の情報だけでも公開してくれると、精神的に助かるという事をここに記載しておきます。

恩師が学校を去る情報を教え子が直前まで知らないなんて、本当理不尽だと思います。

SNS中毒患者が急増中?

つい先程、いわゆる〇〇で友達になっている人のコメント欄にコメントしたんです。

でも、コメントする欄を間違えたと言うか別の友達のコメント欄にする筈のコメントを、その友達のところにしちゃったので、慌てて消して本来コメントするはずの欄にコメントし直したんですよ。

すると、そのコメント入力間違いをした友達の人がメッセージを送信してきたのです。

「・・・・・・・・・・・・」的な内容だったんですが、何でそんなコメント程度でこんなにメッセージを送信する程神経質になっているんだろう?と、ちょっと気持ち悪くなりましたね。

この事を別の友達に相談してみたところ、どうもこのメッセージを送信してきた人は確実にSNS中毒になっている人だそうです。

SNSの友達の一挙手一投足が気になって夜も眠れないタイプなんじゃないか?と言うんです。

だから私のこのコメント入力ミスのログを見ただけで、不安になってメッセージを送らずには居られなかった?という事なんでしょうかねぇ。

で、そんなメッセージに私は返信したのかと言うと、実はまだしていなくて様子を見ている感じです。

一応既読にはなっていると思うので向こうも、「何で回答して来ないんだろう?」とは思っていると思うんですが、そこに即答して理由を言ったらむしろ駄目なんじゃないか?と思ったんですが・・・・。

SNS中毒の人を今後どうするか検討中です。

あんまりエスカレートしてネット上でストーカーとか変な行為に及ばれたら嫌だなぁと思いながら過ごすのは嫌なので、どこかできっちりけじめを付ける必要がありそうです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ