除菌消臭スプレーでスッキリ!でも、根本的な問題は解決できた?

長期間洗濯やクリーニングに出せないといえば、学生の制服だったりサラリーマンのスーツだったりしますが、汗をかく季節や長時間着用しっ放しだったりすると、人によってはただならぬ悪臭を放つ危険な服に変貌する恐れがあります。

その場合、よくある除菌消臭スプレーを吹き付けておくと、悪臭の原因になっている菌を除菌して更にニオイの元となっている成分を打ち消してくれる効果のある成分が衣服に浸透して、それで悪臭が消え去るのです。

そうして消え去ったニオイですが、確かに吹き付けて数時間程度は臭いも無くスッキリ!としてすがすがしい気持ちになるんですが、果たしてこれで問題解決したと言えるのでしょうか?

現実をよく見てみてください。

本当は何ヶ月も蓄積した汚れがそこにある筈で、でもまだ毎日来ていくしそれに制服やスーツはクリーニングでかなり時間がかかるし料金も高いから、週末の都度クリーニングに出す事は出来ない!

という事から、蓄積された汚れが存在しているのです。真実を認識して、除菌消臭スプレーを使ってほしいと思います。

除菌スプレーにも消せないニオイが襲ってくるかもしれないという事を、認識しておいてほしいと思います・・・・。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ