いま、働き方は一つじゃない

今冬の大雪は首都圏の交通網などがマヒして、多くの通勤通学客の足に影響が出たことは記憶に新しい事だと思いますが、この状況を鑑みて多くのデスクワーカーが痛感した事は、別に会社の端末に向かって仕事しなくても、在宅で自宅のパソコンで作業して送信して済む仕事が結構多い事だったかも知れません。

実際、最近では大手某企業などがその、会社に来なくても出来る作業があるなら自宅のパソコンで作業した方が効率が良いんじゃないか?という事で、在宅勤務者も可能としているところも徐々に増えてきているのです。

また、完全に社内の就業者を在宅にして、週1~2回程度出社して貰えればそれで良いというシステムにしている会社も現れているので、そういった働き方になれば子供が小さくて通勤するのが大変!という子育て中のお母さんや、両親などが高齢で介護が必要だから会社に勤められないという人にも希望が持てる働き方だと言えるでしょう。

今回たまたま、大雪で会社に行くのが困難で、ああーもう家に帰る!って気分になったデスクワーカーが多くいた!というところからこの話が浮上してきましたが、しかし今後は、そんなこと無理だろう。の域を飛び出して現実的な働き方になってくると思われます。

今事務系とかIT系で、自宅のパソコンでも仕事ができるという業種の方には、この働き方が可能になる日も近いかも知れません。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ