いま、働き方は一つじゃない

今冬の大雪は首都圏の交通網などがマヒして、多くの通勤通学客の足に影響が出たことは記憶に新しい事だと思いますが、この状況を鑑みて多くのデスクワーカーが痛感した事は、別に会社の端末に向かって仕事しなくても、在宅で自宅のパソコンで作業して送信して済む仕事が結構多い事だったかも知れません。

実際、最近では大手某企業などがその、会社に来なくても出来る作業があるなら自宅のパソコンで作業した方が効率が良いんじゃないか?という事で、在宅勤務者も可能としているところも徐々に増えてきているのです。

また、完全に社内の就業者を在宅にして、週1~2回程度出社して貰えればそれで良いというシステムにしている会社も現れているので、そういった働き方になれば子供が小さくて通勤するのが大変!という子育て中のお母さんや、両親などが高齢で介護が必要だから会社に勤められないという人にも希望が持てる働き方だと言えるでしょう。

今回たまたま、大雪で会社に行くのが困難で、ああーもう家に帰る!って気分になったデスクワーカーが多くいた!というところからこの話が浮上してきましたが、しかし今後は、そんなこと無理だろう。の域を飛び出して現実的な働き方になってくると思われます。

今事務系とかIT系で、自宅のパソコンでも仕事ができるという業種の方には、この働き方が可能になる日も近いかも知れません。

学校での音楽授業

音楽で一生身を立てなくてもイイから、音符と音楽記号位は覚えておいた方が良いと思うんですがどうなんでしょうね?

昨今の学生は、自分にはできない得意じゃないと思った教科はトコトン斬り捨てていき、自分が得意な教科だけ極めればいいんじゃないか?それがオンリーワンなんじゃないか?とか勘違いしている人が多いようなのです。

なので、音楽で身を立てる予定がないから音楽は斬り捨てちゃってイイ科目でしょ?どうせ音楽記号とか覚えなくても仕事や生活に支障はないでしょ?的に選択科目から外していく高校生の話を小耳に挟んだんですが、いや、待てそれは将来役立ち技術かもしれないから今の内に、勉強できるうちにやっておいた方がイイぞ!と、口を挟みたくなるのを堪えましたね。

大人になってから、音楽だけそれだけ勉強したいとなったら、ヤマハ音楽教室みたいなところに通わなければならないんですよね。

通っているのは小さな子供が多いので、そんな中で大の大人がショボーンと通い始めたらちょっと惨めというか憐れな気さえします。

なんで学校で授業で勉強できるうちに基本的な事を学ばなかったんだろう?って後悔する日がもしかしたらくるかもしれないので、将来勉強できそうにない科目は率先して選択するべきなんですが、なかなかそれができないんですよねー。

もし高校生になる、または今高校生の子供がいる!というお宅は、是非この選択教科について色々話し合ってみるのも良いかもしれません。

たかが選択教科ですが、されど選択教科です。

侮っていると後で痛い目を見るかもしれませんので、覚悟して置いてください。

ドリップコーヒーは美味しいのを飲め!

先日とある方から、日本の有名老舗コーヒーメーカーのドリップコーヒーセットを貰ってしまったのです。で、美味しいよ!と言うのでじゃあ飲んでみるかと、早速飲んでみましたら、何と!!すんごい美味しかったんです。

今まで安かろう悪かろう500円で20杯分とか入っているのを飲んでいたんですが、何と言うか・・・心に染みない味わいで、とりあえずコーヒーって感じで飲んでいましたね。

しかし、今回貰ったドリップコーヒーは、箱の中に5回分しか入っていないのに既に500円とか、1回100円ですよ。お高いドリップコーヒーですよ!

本当これは有難い!と思いましたね。

早速お湯を入れ抽出して、さて飲みますか!と、カップの中のコーヒーの香りを嗅いだら、これがまた素晴らしい香りがするのです。

そして一口飲んでみると、何かもう、身体の中に自然と入っていくというか、本当は身体の中に戻るべき存在というくらいにスーっと胃袋の中に流れ込んでいったので。

飲み口も爽やかで凄く美味しいコーヒーだと思いましたね。で、改めて500円で20回分入りの方を作って飲んでみたんですけどね・・・・何かもう別物というか、タダの苦いお湯を飲んでいるような、コーヒー本来の旨味とか風味を消し去ってしまったかのような味わいだった事に気付いたのです。

なので、もう安い方のコーヒーは飲めないなー!と思ったのですが、この残った安いコーヒーの行き場をどうするか検討しようと思います。

除菌消臭スプレーでスッキリ!でも、根本的な問題は解決できた?

長期間洗濯やクリーニングに出せないといえば、学生の制服だったりサラリーマンのスーツだったりしますが、汗をかく季節や長時間着用しっ放しだったりすると、人によってはただならぬ悪臭を放つ危険な服に変貌する恐れがあります。

その場合、よくある除菌消臭スプレーを吹き付けておくと、悪臭の原因になっている菌を除菌して更にニオイの元となっている成分を打ち消してくれる効果のある成分が衣服に浸透して、それで悪臭が消え去るのです。

そうして消え去ったニオイですが、確かに吹き付けて数時間程度は臭いも無くスッキリ!としてすがすがしい気持ちになるんですが、果たしてこれで問題解決したと言えるのでしょうか?

現実をよく見てみてください。

本当は何ヶ月も蓄積した汚れがそこにある筈で、でもまだ毎日来ていくしそれに制服やスーツはクリーニングでかなり時間がかかるし料金も高いから、週末の都度クリーニングに出す事は出来ない!

という事から、蓄積された汚れが存在しているのです。真実を認識して、除菌消臭スプレーを使ってほしいと思います。

除菌スプレーにも消せないニオイが襲ってくるかもしれないという事を、認識しておいてほしいと思います・・・・。

4月からの燃油サーチャージ無料化でGWの海外脱出組が増加する?

海外旅行大好きな皆さまは当然既にご存知の方も多いかと思いますが、今年の4月1日から~5月31日発券分まで、全日空と日本航空が運航する海外航空運賃に上乗せする燃油サーチャージが無料化するんですよ!

欧米諸国などに出かけると、航空運賃に更に往復で1万4千円の負担でしたし、ハワイやインドなども8千円の負担だった事を考えると、かなりお安い金額に収まりますよねー!

しかも、ゴールデンウィークにドンピシャな期間なので、確実にGW中は燃油サーチャージ分を払わなくて済むのです。

これは・・・・浮いたお金でお土産を買ったり、またはちょっとゴージャスなホテルを予約してみたりするチャンスかも知れませんね。

毎年GW中は確実に海外旅行に行っているという方々には、かなり美味しくて安く渡航できるのです。

ただし、忘れてはいけないのは、現段階では全日空と日本航空だけなので、別の航空会社で予約してしまうと当然燃油サーチャージがかかってしまいます。

また、5月下旬から出かけて6月初旬に帰国する場合の帰国分の運賃には、燃油サーチャージがかかってしまうので要注意です。

4月末からの各空港の出国ラッシュの混雑っぷりが今からでも目に見えて恐ろしい気がしてなりませんが、飛行機での旅行で一番懸念しなければならないのは燃油サーチャージでもなく航空運賃でもなく、事故やテロが起きない事を願う事ですねー。

何事もなくGWが過ぎる事を祈って。というか、まだこれから来るんですが、いつもよりちょっと海外旅行者の多いGWになる可能性が高い事だけは確かです。

風邪でもないのに鼻がムズムズしている人急増中

そろそろ春の訪れをヒシヒシと感じ始めている地域の方も多いかも知れませんが、この時期辺りから鼻がムズムズする現象を感じ始める人が急増していきます。

いや、まだ飛んでないでしょ!って思っている人が殆どだと思いますが、地域によってはそろそろ飛び始めていたり、また別の種類のモノが飛んでいたりしてそれでムズムズっとしている人もいるかも知れません。

そうです、アレです。

例の花粉です。

本来ならもう少し先の時期だと思われやすいんですけどね、どうも今年は若干季節が前倒し感があって、毎年早咲きの桜が咲くという仙台市のとある学校では、いつもより数週間早く咲いた!とテレビでも話題になっていましたね。

陽射しが燦々とふりそそぐ南側の斜面に生えていると言っていたのですが、それ以外にも前倒しに季節が進んでいる(と桜が感じ取った)事で、開花が早まったのでしょう。

なので、鼻のムズムズ感がただの直感だけではなく、実際に飛来してきている何かが原因でムズムズしている可能性もあるので、早め早めに対策を講じた方が、今年の花粉対策を制する事ができると思われます。

また、大陸からの有害物質を含んだ砂の飛来も同時期だという事も念頭に入れて置いてください。

今年も頑張ってムズムズ対策していきましょう!

今、スマホで遊べるゲームアプリがたくさんありますが

先日、私がやっているゲームが新しいイベントを始めたのでそれをfacebookなどで友達に紹介したところ、結構な人数の人が新加入してくれたという事がありました。

しかし、そのなかで2~3人ほど、やりたいけどできない、涙と訴える人がいて、訳を聞いてみたところ、すでにスマホの限界を超えそうなアプリを入れているのでできないと言うのです。

だったら、何かあんまりやっていないアプリを外してこのゲームを入れたらいいんじゃないか。と提案してみたんですが、どれも全部まんべんなくプレイしているから無理だ!と言うのですよ。

ならもうお手上げかと思いきや、実はこのゲーム、パソコンでブラウザをグーグルクロームというのにしているとできるそうなので、パソコンからやってみたらと提案して見たところ、パソコンは持っていないんだようー!と言うので、これで八方塞がりになったのです。

と言うか、そんなにやりたいゲームがあるとはいうモノの、実際に何スマホに入れているのか聞いてみたところ、あんまりやる価値なさそうな、これは要らんでしょ。と誰もが口をそろえて言うアプリも入っていたので、コメント欄で皆でソレを消してこのゲームを入れればイイじゃん!的な事になりましたねー。

その後その人が言われた通りにアプリを消したのかどうかは分かりませんが、あの、私が紹介したゲームを始めていたので、何かしらは消したんだと思われます。

こんな風に、本当にやりたいゲームにいつ出会えるかは分かりませんが、スマホの領域が全て埋まらない程度に遊んでいくのが良いと思いました。

サブコンテンツ

このページの先頭へ